セフレを求める女性をタイプ別に分析してみた

【男性必見】セフレを募集している女性の特徴と正体

男性の皆さん現在セフレ何人いますか?恋人もいない、セフレもいない。正直焦りますよね。セフレが一人いるだけで心に余裕を持って生きていけます。

でも「セフレの作り方が分からない」「女性経験が少なすぎて女心が分からない」って思っていませんか?そんな心配いりません。少しコツさえ掴めば意外と簡単にセフレを作ることができるんです。もうオナニーばかりのそんな日々に別れを告げましょう。

女性経験が少なくセフレの作り方が分からない男性のためにセフレを求めている女性について説明できればなと思います。これを読めばセフレゲットに一歩近づきますよ。

彼氏と上手くいかずその穴をセフレに埋めてもらう構ってちゃん

彼氏がいるのにセフレを求めている女性もたくさんいます。とにかく構って欲しくてたまらない。彼氏と会えない時間が寂しい、構ってくれないと女性はその寂しさをセフレに向けます。

「あの子可愛いけど彼氏持ちなのか」などと諦めてはいけません。それに最近の若い子はセックスにたいしての考えが非常に軽いんです。ひと昔前の人は「ネットで出会うなんてありえない」「よく知りもしない人とセックスするなんて非常識」と思うかもしれませんが最近の若い子はそれがむしろ普通なんです。

SNSの発展、マッチングアプリなどの流通でネットで知り合う、会ったばかりの人とセックスを平気でします。いい時代ですね。

構ってちゃんはセックスで寂しさを埋めようとします。男性の皆さんは最初は相談や彼氏の愚痴を優しく聞いてあげて下さい。構ってちゃんに「優しい人」と思わせればもうこっちの勝ちです。ただでセックスさせて貰えるならいくらでも優しく慣れますよね。

とにかく誰かに必要とされたいメンヘラはセフレを探してる

とにかく誰かに必要とされたいメンヘラはセフレを探してる

メンヘラって少しめんどくさいタイプだと思っていませんか?そんなことないんです。むしろセフレにするには最高のタイプなんです。メンヘラはとにかく誰かに必要とされたい、自分を受け入れて欲しいと承認欲求がとても強いんです。

それにメンヘラは性欲が強のも特徴的です。メンヘラが承認欲求を満たすのに使っているのがセックスです。メンヘラにも種類があり正直やばいメンヘラもいるのでそこは注意が必要です。セフレに最適なメンヘラは「ファッションメンヘラ」です。

ファッションメンヘラとは「病んでる私」をアクセサリーとして、たいして病んでもないのにSNSに病んでるアピールをする構ってちゃんの進化系ですね。ファッションメンヘラは病んでる歌や漫画にすぐ影響されます。病んでる歌や漫画には性的な描写が描かれてることが多いため言い方は悪いですがすぐに股を開き「汚れちゃった私」に酔っています。

セフレにするならファッションメンヘラをおすすめします。

デブでもセックスがしたいデブスのセフレ事情

人は見た目じゃなく中身だとよく聞きますがセフレに求めるのは見た目でもなく中身でもなく体の相性ですよね。デブスでもセックスのテクニックが凄いと魅了的ですよね。正直デブスをセフレにするのは非常に簡単です。

可愛い子には絶対に男が寄ってきますがそれに比べてデブスはライバルが少ないためすぐにでもセフレにすることができます。(たまにプライドの高いデブスもいますが…)。

それになんといってもデブスは気を使わなくて楽なんです。可愛い子には意識高いの人が多く服装とか色々気を遣うことが増えるのですがデブスはノリもいいし一緒にいて楽なんです。それに膨よかな女性って一緒にいると安心するんですよ。

「デブは生理的に無理」と決めつけるのはもったいないと思います。初めに言いましたがデブスをセフレにするのは簡単だし何気にセックスが上手い人が多いんですよ。抱けるストライクゾーンが広くていますぐにセフレが欲しい男性はデブスをセフレにするのをおすすめします。

ブスだってセックスがしたいしセフレが欲しい

ブスだってセックスがしたいしセフレが欲しい

ブスにももちろん性欲があります。セックスしたいんです。したくてしたくてたまらないんです。でもブスだからセックスする相手が見つからない、ブスだから引っ込み思案になってしまう。そんなブスを狙うのも我々男性の腕の見せ所です。

意外にブスってガードが高いんです。可愛い子は男性経験が多いため慣れていますがブスは男性経験が少なすぎるためとても奥手にきます。まずそのガードを緩めることから初めていき徐々に慣れさせていくのがポイントです。

人間とは欲が深い生き物です。容姿が悪い女性と一緒に歩いていると街中の可愛い子を見て落ち込むことがありますがセフレがいないより容姿がどうであれセフレになってくれたことに感謝しなくてはなりません。ブスだからと雑に扱うのはモテない男性がすることです。

可愛くても可愛くなくても優しく接してあげるのがモテる、セフレ作りが上手い男性です。どこかでぎりぎり抱けるブスを「非常食」と例えた方がいました。非常食はあれば便利ですよね。

退屈な日常に飽きてセフレを求めてしまう人妻

「人妻」って漢字二文字でなんでこんなに興奮するんでしょうね。男のロマンですよね。人生に一度は人妻とセックスがしたいと思う男性は多いんじゃないでしょうか?

もちろん人妻もセフレを探してるんです。結婚して安定、安心した日常でもどこか退屈な日常「刺激が欲しい」「非日常を味わいた」それに旦那とのセックスレスこんな悩みを抱えた人妻はセフレを探しているんです。

しかし人妻を狙うのは非常にリスキーですよね。でもその分獲れる興奮と刺激は最高です。人妻をセフレにするときの注意点はなんといっても旦那にバレないようにするだけです。

芸能人の不倫ニュースなどを見て思いませんか?「二人しか分からないのになぜバレるんだ」とこれはほぼ男性側に問題があり女性は浮気を隠すのが上手いんです。だからといって人妻をすぐにセフレにするのは危険なのでお互い信頼関係を築き上げてからセフレにするのをおすすめします。

熟女もセフレ探しに必死

熟女もセフレ探しに必死

こんな話を聞いたことはありませんか?男性は若い頃に性欲が強く歳を老いるごとに弱くなり女性は年齢とともに性欲が上がると。熟女は性欲爆発してますよね。熟女ってなんかいいですよね。絶対セックス上手いですよ。長年のテクニックで熟女にメチャクチャにされたいと思いませんか?

しかし熟女と出会う機会って夜のお店とかでしかないですよね。そんな時はSNSを利用するのがおすすめです。熟女は最近流行りのSNSにはあまり生息してをらずセフレ掲示板などに多く生息しています。それに熟女は大人な女性なので日頃の悩みや人生相談にも乗ってくれるので人生に疲れて誰かに甘えたい男性は熟女の優しさに包まれるのをおすすめします。

熟女をセフレにしたい男性で夜のお店など苦手な方はセフレ掲示板などを利用するのをおすすめします。

掲示板で数多くの女性と出会い気づいたこと

掲示板を利用してから沢山の女性と出会い気づいたことはセフレを作るのはそんなに難しい事ではないのと自分の容姿や見た目などあまり関係ないということでした。

私自身恵まれた容姿も見た目もしていないのですが女性について少しネットで勉強したり掲示板を利用したり少し努力するだけでこんなにも女性に困ることのない人生を歩めるんだなと思いました。人間やはり一人は寂しいですよね。一人でオナニーした後の賢者モードは常に死にたくなってました。

もうそんな人生は嫌だと変えたいと行動をして良かったと心の底から思います。これを読んでいる同じ気持ちの男性の皆さんには少しでも行動をしてもらいたいです。行動をすれば何かしら変わるかもしれませんよ。以上がセフレを求める女性を自分なりに分析してみた内容です。少しは女性のことが理解できたと思います。